`おしらせ

Revised version of “The darkness of the black box” is uploaded

Revised version of "The darkness of the black box" is uploaded
アラビア語論・言語論

ごく簡潔に妖怪と神道の間を説明する 

妖怪は神道に今も影響を与えているのかという質問に対する回答例。妖怪とは何か、妖怪と八百万の神、妖怪あれこれ、現在に生きる妖怪 民俗学の中の妖怪 創作妖怪 エンターテイメントとしての妖怪、神道の現代的展開 ゲゲゲの鬼太郎 もののけ姫 
アラビア語論・言語論

神道と道教の関係、日本文化に対する影響をごく簡単に

道教の神道への影響は、仏教や儒教に比べると限定的だが、それでもインパクトは強い。陰陽師はその象徴的存在。安倍晴明は日本独自の陰陽道を確立した遅咲きの苦労人。今もなお日本のサブカルチャーに欠かすことのできなキャラクターでさえある。
English

A Simple Comment on the Relationship Shinto with Taoism, and its Influence of Japanese Culure

The influence of Taoism on Shintoism is limited compared to Buddhism and Confucianism, but it still has a strong impact. Onmyoji Seimei Abe...
English

日本人は八百万の神を信じているのか?日本の宗教 神社仏閣の数 with English ver.

日本人は八百万の神を信じているのか?日本の宗教 神社仏閣の数 with English ver. Shinto faith yaoyorozu kami budhism believers shrine temple
English

A Brief Comment on “Youkai” with Shinto

A Brief Comment on "Youkai" with Shinto, Yokai is an extraordinary and unscientific existence Youkai are deeply rooted in ancient Japanese animism
現代社会論

ロシア人「千年の奴隷」説の衝撃

国のために命を捧げるのは当然という物言いは一見否定のしようがない。しかし、国家も国家権力も資本主義も、従うべき主ではない。結局、何かに所有された者が、神に成り代わって、人々の人生と生活をほしいままにしている。神に成り代わっているかのようのものが、実は日常を取り囲んでいる。
イスラーム法新論

イスラーム法から日本国憲法を考える:2020年憲法記念日に寄せて

イスラーム法から日本国憲法を考える:礼拝と日本国憲法の意外な関係。「大権者」にして「立法者」たるアッラーと彼の奴隷としての人間と関係を律するイバーダートという法の領域に公法の範型を見出す。日本国憲法の歴史的意義をとは。
`おしらせ

イード、おめでとうございます 2022年(ヒジュラ暦1443年)

思い通りにはならない世の中。天気も思い通りにも予測通りにもならない。それに目を囚われて、天気の後ろに控える存在のことは忘れてしまう。
イスラーム法新論

自宅で行うイード礼拝

まん延防止解除後も感染拡大続く中、自宅で一人あるいは家族と行うイード礼拝。これならば、礼拝の実行と感染リスクの回避が両立する。
kamalをフォローする
タイトルとURLをコピーしました