コロナワクチン接種:副反応より怖ろしいこと

 ワクチン接種の効果 コロナワクチンの接種が進む一方で、感染拡大が止まらない。 政府は躍起になって接種の徹底を呼び掛けるが、厚生労働省のHPのQAで公表していることを注意深く読むと、接種の効果は、感染予防ではなく、発症予 […]...

イード・ムバーラク!

節制生活お疲れ様でした 2021年のラマダーンが最終日を迎えました。節制生活を送られた皆様、本当にお疲れ様でございました。今年は、コロナ禍で全世界規模でイードの礼拝も自宅にて行うことを余儀なくされております。 自宅で行う […]...

お詫び

 お詫び 4月12日、ラマダーンのサウムの開始に関する投稿に、重大な誤りがございました。 さまざまな検索の結果が「夕方から」となっていたところから、ラマダーン月の初日を実際より1日後ろにずれたままで投稿してしま […]...

ラマダーンの「サウム」を「斎戒」と訳すことについて

ミツバツツジの花言葉:節制・抑制のきいた生活 少ない水の環境に耐え見事な花を咲かせることに由来するという ラマダーンは断食か? 今年のラマダーンも後半に入った。昨年に引き続きコロナ禍で信徒同士のイフタール(日没後の断食明 […]...

2021年ラマダーンの開始日について(改訂版)

  西暦2021年のラマダーンはいつから? 一般に国際的に受け入れられているイスラーム暦によれば、4月13日(火)からです。手元のイスラミックファインダーのイスラーム暦カレンダーにおいても、ヒジュラ暦1442年 […]...

2021年 ラマダーンの開始日について

西暦2021年のラマダーンはいつから? 一般に国際的に受け入れられているイスラーム暦によれば、4月13日(火)の日没後ころからです。イスラミックファインダーのイスラーム暦カレンダーによれば、ヒジュラ暦1442年のラマダー […]...

あえて語らぬ/あえて語りぬ

1 沈黙 コロナ禍にもかかわらず、現地に滞在しながら日本語教育を続ける友人から、夏目漱石『夢十夜』の第7夜のアラビヤ語訳を送っていただいた。なんでも、この作品に関心を持った受講生たちとともに作成したという思いのつまった翻 […]...