カテゴリー: イスラーム法新論

イード・ムバーラク!

節制生活お疲れ様でした 2021年のラマダーンが最終日を迎えました。節制生活を送られた皆様、本当にお疲れ様でございました。今年は、コロナ禍で全世界規模でイードの礼拝も自宅にて行うことを余儀なくされております。 自宅で行う […]...

ラマダーンの「サウム」を「斎戒」と訳すことについて

ミツバツツジの花言葉:節制・抑制のきいた生活 少ない水の環境に耐え見事な花を咲かせることに由来するという ラマダーンは断食か? 今年のラマダーンも後半に入った。昨年に引き続きコロナ禍で信徒同士のイフタール(日没後の断食明 […]...

2021年ラマダーンの開始日について(改訂版)

  西暦2021年のラマダーンはいつから? 一般に国際的に受け入れられているイスラーム暦によれば、4月13日(火)からです。手元のイスラミックファインダーのイスラーム暦カレンダーにおいても、ヒジュラ暦1442年 […]...

2021年 ラマダーンの開始日について

西暦2021年のラマダーンはいつから? 一般に国際的に受け入れられているイスラーム暦によれば、4月13日(火)の日没後ころからです。イスラミックファインダーのイスラーム暦カレンダーによれば、ヒジュラ暦1442年のラマダー […]...

自由意思という檻

1.「行為は意志による」というハディースがある   これまで、このハディース(アッラーの御使いムハンマドの言行を伝える伝承)を行為規範の根拠として、つまり、「行為とは意志によって行われるものであり、意志によって […]...